人気ブログランキング |

「ある事。」   

前のブログの続きです。

ある事。

それは、この住宅の持つ気密性です。


もうわかりました?



ホットプレートで焼肉をすると、部屋中が焼肉の匂いで充満します。

あの、脂っ濃いにおいです。

今朝起きたときもまだにおいは残っていました。

でも、少しでも緩和しようと夕食を食べる時から食べた後もしばらく、

キッチンの換気扇を付けっぱなしにしておいたのです。


これでもうわかりましたよね。


なぜ、パイプファンはスイッチを切ると逆回転したのか。



「わかった!原因はキッチンの換気扇だ。換気扇のスイッチ消してみて。」

と私は妻に言いました。

換気扇を止めて、トイレのパイプファンを見てみるとさっきまでスイッチを切ったときに逆回転していた、プロペラはピタッと止まりました。


各居室の給気口を閉めていたため、我が家では「密閉」に近い状態になっていました。

空気を外に出そうとしても、入ってくるところがなければ出ないという訳です。

その為、キッチンの換気扇で強力に空気を出そうとした結果、本来排出するはずのトイレのパイプファンが排出しながら、同時に給気するための穴、すなわち「給気口」になってしまったのです。

昨晩は寒かったので余計に寒く感じました。

妙な事で我が家の気密性を認識する事ができました。



「エー!パパってすご~い。」

「何年か振りに褒めちゃったぁ~」

っと妻。


え?今までも褒めて頂きたい事はたくさんやってきたつもりなんだけど・・・。

って事は、

『私にとって褒めて頂きたい行為=妻にとって褒めるに値しない行為』

ってことか・・・。


う~ん。


今回の事でまた厳しい現実を思い知らされました・・・。

by chosi-631 | 2008-12-23 18:10 | 日々の出来事など | Comments(0)

<< トリプルセンチメンタル だんだんと寒さ厳しくなりますね。 >>