最近の私   

最近の私

今の配属先で働くようになって苦戦しています。

これまでの自分のやり方が全く通用しないという事が

約一年半いて、決定づけられた気がします。

私の住む街の人口は12万人

一方で配属先の人口は17万人

このたった5万人の差でありながら、

12万人に対して地元の建築会社は数社。

かたや17万人に対して30社以上。


お客様から

「ちょしさんにお願いしようと思います。」

と言ってくれた一週間後には

「やっぱり他社にします。」

ということが当たり前にあります。

お客さんを信用してると他社に足元をすくわれる。

他社は私たちを露骨に批判し、折衝の土俵から引きづり下ろそうとします

それでいて、ウチの良いところは見事にパクって行く。

「他社で建てるんですが、ここをどうやって作ってるのか教えてください。」

って言われたこともあります。

僕の住んでる町で仕事をしていた時にはなかったことがいっぱいあります。

私は他社を批判したりしたくない。

でも...


それをやっていかないと弱肉強食の世界では生き残れない...。


そんな辛さを日々感じています。


ちょし。

[PR]

by chosi-631 | 2018-06-18 17:58 | Comments(2)

Commented by whirl--wind at 2018-06-19 00:33
人口比率での建設会社が多いですね・・・。
その分競争も増えるわけで。
昔からの住宅展示場の在り方もひと昔前とは
変わってきていると建築の専門誌で読みました。
他社を批判するやり方はアメリカのCMでは当たり前ですが
ちょしさんの今までの営業スタイルとは真逆の方向だと思います。 自分の個人的な意見ですが批判して他社を貶めても自社の製品が向上するわけでもないという事です。

他社で建てるのにどうしたら良いか尋ねるお客のモラルもどうかと思いますが、良い所はまねされますし。。。
とコメント中に余震です。

こちらは震度5弱でしたが、大丈夫でした。

これはちょしさんだけ考えるのではなく、皆から意見を聞きながら一致団結して取り組む事案だと思います。
Commented by うさうさ at 2018-06-20 08:06 x
お久しぶりです!なんだか寒い日が続きますね。
なんだかこっちも、札幌の隣町のせいか我が家を建てた頃より知らない業者さんが増えているように思いますね~
私は10年で100件以上の新築、中古をみてきて、いろんな営業さんに会って来ましたが、同じ会社でも別の人なら決めなかったかも。
やはり、その時一瞬のインスピレーションを信じて良かったと思いますよ。人との出会いって一瞬で決まる事ってあるのかな~と思います。
そして私ですが…
色々あって6月から正社員になってしまいました。
しかも名刺を持つ立場に(>_<)
約20年ぶりの生活と役割の重さにドキドキしてますが、やりがいも感じてます。

観戦 >>