人気ブログランキング |

一番目の鍵コメさんのコメントを拝見して。   

一番目の鍵コメさん、こんな私に貴重な時間を割いてコメントを下さって本当にありがとうございます。


一番目の鍵コメさんから頂戴した、


「目標が目的になってしまってはいけないと思うのです。」


というお言葉で目が覚めた感じがしました。


そもそも妻との時間を過すというその目的は妻とこれまで以上の信頼を築く事であり、


その目的がはたせるなら時間の長さじゃないということ。


子供との時間も同じ目的であるわけだから、


結局これも時間の長さではないということに気がつくことができました。


何でこんな当たり前なことに気がつかなかったのか、本当に恥ずかしいです。


いろんな本に書かれているのですが「目標を定める時には数値で表しなさい」とあります。


なので、「2時間」とか「8棟」というふうに数値で表していました。


だからと言ってこの数値だけを目標になってしまわないように、


ましてや目的にしないように肝に銘じて行動していきたいと思います。


それともう一つ。一番目の鍵コメさんからコメントを頂戴して気がついたのは、


同じ数値なのに、「2時間」の方には質を求めていない自分がいました。


(妻に対してものすごく失礼な話なのですが、気がついたことなのであえて書きました。)


「8棟」にはクオリティ(顧客満足)の高い8棟を求めている自分がいます。


この意識の違いって何なんだろうと・・・。


この意識の違いこそが、自分で自分の成長をブロックしている要素なのかなと感じました。


もっともっと妻を大切に思うこと。


今の自分にはそこが足りなかったと反省しています。




ふと思い出しました。


一昨年の大河ドラマ「龍馬伝」で岩崎弥太郎が発した一言。


「商売のオマケは物ではなく、お客様への気持ちである。」と。


これってビジネスだけじゃないなぁと。


如何に自分以外の人に対して私なりの気持ちを行動で示すことができるか。


私は口下手なので自分の気持ちを相手に上手く伝えることができません。


それが若干損してる部分なのも理解しています。


いろんな事を謙虚に受け止め、前向きに頑張ろうと思いました。




ブロ友さんに感謝!


そして読んでくださる皆さんに感謝です^^







よろしければ清き1クリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

by chosi-631 | 2012-01-24 07:19 | 一流への道 | Comments(4)

Commented by N-styel at 2012-01-24 17:12
奥様、こんなに愛されてホントにおしあわせ♡ですね!!
\(^o^)/
それにちょしさんはと~~っても素直で素晴らしいと思います。
素直であると人はどんどん伸びていきますよォ~~!!
これからもがんばってくださいね!!
応援しています♫
Commented by whirl--wind at 2012-01-24 22:35
鍵コメさんもナイスですし、それに気づいたちょしさんもさすがですね。 コメントはできなかったのですが、前の記事を読んでいて、仕事から帰ってきてそれぞれに時間を割いても3時間。一緒にしても2時間の時間確保は大変なのでは?と思っていました。

目標を立てなければ目指すものがないので、進みにくいですが、あれもこれもとがんじがらめにしたら、少しのずれで軌道からそれて、余裕がないので、その修正も難しくなります。
自分も人の事は言えませんが、マージンを確保して進むことが大切かなと思いました。
Commented by chosi-631 at 2012-01-25 06:50
Naoさん>
いつも嬉しいコメントをどうもありがとうございます^^

これまで、頭の中は仕事中心で家族のことは二の次になっていた部分がありました。これからは仕事優先ばかりにせず、家族を思いやる気持ちを忘れずに行動していきたいと思います^^

Naoさんに誉められると純粋に嬉しいです^^
真剣に。前向きに。目標に向って・・・。
これからも一歩一歩前進したいと思います^^
Commented by chosi-631 at 2012-01-25 06:59
WINDさん>
いつもコメントありがとうございます^^
「ブログ」という環境は貴重なコメントを頂戴できる場なので、こういう気付きを経験すると「コレだからやめられないんだよなぁ~」っという気持ちになります。

確かに、時間にして合計3時間という時間の量は多いかもしれません。私の気持ちの中で、妻や子供達と大きな信頼関係を今後も築いていきたいという気持ちからそいういう数値目標を立てました。
単なる「量」ではなく、「質」を求めて・・・。
今後も前向きに前進あるのみです^^

<< 4125の意味。 偏る。 >>