アラフォー。   

読書の秋・・・。


ということで、また図書館から本を借りてきました。


かなり前に「1ヶ月に4冊本を読む」とブログで宣言して自分を鼓舞して


日々のルーティンにしようとおりましたが、仕事が忙しくなって実行できず・・・。


少し落ち着いた今、また読書量を増やして、いろんな事をインプットしていきたいと考えています。


そして、今回借りてきたのは、


「男が40代でやっておくべきこと  川北義則 著」


私、まだ40代になるまでに数年あるのですが、先に40代の気持ちを先取りしても損は無いと思って借りてきました。


40代・・・。


仕事にも趣味にも充実する年代だと思います。


その「充実」にアグラをかいては、成長の芽を摘んでしまうことになるわけで・・・。


もっともっと成長したいから、この本から何か一つでも「気付き」があればいいなと思っています。


読書の時間ができて「良かった」です。


仕事が忙しくなっても読書ができるような自分になりたいです。


よろしければ清き1クリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by chosi-631 | 2011-09-07 15:13 | 読書 | Comments(2)

Commented by whirl--wind at 2011-09-09 18:48
自分もよく似たタイトルの本を買いました。
40代というのは、この後の人生を金銭面だけでなく精神面でどれだけ豊かにできるかの苗床をしっかりと作らなければいけない年代なんだなぁと感じました。 
Commented by chosi-631 at 2011-09-11 00:31
WINDさん>
いつもコメントありがとうございます^^
なんていう本を読まれたのですか?
40代までもう少しなのですが、今のままの自分では全く納得していないし、もっと変わる必要があると思っています。
私個人が変わって、会社(組織)の考え方を変えて、社員全員を1ランクも2ランクも豊かになれるようにしたいです。

<< 神様と会話するために。 雨。 >>