「良かった」の探し方。   

私の脳は、一端不安なことや悪いこと(私の身の回りで勃発したクレームなど)が入ると


なかなか払拭できず、何日も頭の中に残ってしまいます。


マイナスに考えて続けてしまっては「負の連鎖」が起こるのが怖いので、


なんとか、プラス思考に持っていこうと


「自分の身の回りで起こるすべてのことは今の自分にとって必要な経験なんだ。経験できなかったことを経験させてもらえることに感謝しよう。」


と考えるようにはしています。


そう思えば、イレギュラーでマイナスな事案にもプラスに転化できる。


先日借りて読んだ、「脳にいいことだけをやりなさい」という本の中にこんなことが書かれていたのが印象的でした。


「悲しいときや満たされない時にでも、ひたすら感謝の種を探し、どんなに小さな進歩でもそれを喜ぶこと。」


これこそ、「良かった」を探すことと同じだと感じました。


これまでは闇雲に「良かった」をこじつけると事しかできなかったけど



「良かった」の探し方の一つがこの本から理解できたので良かったです。




言わんとすることが伝わったかなぁ・・・・。


今日の文章はとってもヘタクソだぁ・・・。


これも頭の中にマイナス要因が残っている証拠かも。




よろしければ清き1クリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by chosi-631 | 2010-06-19 07:54 | 一流への道 | Comments(7)

Commented by mamieee_ll2o at 2010-06-19 12:18
こんにちは^^

わたしも落ち込みが残りやすいです、
私も良かったことに結びつけようと努力してみたりはしますが、一旦は持ち直しても、やっぱりちゃんと自分が納得できる形で良かったと思えないと、結局はその場限りで、心の回復には至らないんですよね。
でもなるほど、小さな進歩にも感謝する・・それならできそうです!
ありがとうございます☆

ちょしさんの文、私はとっても好きです^^
文才があるとも思いますし、それ以上に人柄や暖かさが伝わってきます。
それに必ずしも「上手な文」が良いわけじゃないと、伝わるわけではないと、私は思います。

若輩者が生意気に失礼しました^^;

ぽちっとして帰ります☆
Commented by whirl--wind at 2010-06-19 12:55
失敗は成功の母って言うところでしょうか。

落ち込むほど駄目だった事は自分もありますし、それを引きずってしまうのも一緒です。

そこで、この落ち込む原因となったのは何か?
と言うことに気がつき、次のステップに活かせる
ことは素晴らしいことだと思います。


文才はあまり関係ないですよ。
文章からちょしさんの人となりは分かりますし。
素直に思ったことを書くのが一番かな。
Commented by もみたん at 2010-06-19 22:49 x
落ち込むと、ますます落ち込む・・・
私もですよ~。
ネガティブの塊で寝に持つタイプですし・・・^^;
プラス思考を求めるちょしさんは素敵ですよ!

そうそう、旦那の転職が9月に延期しました☆
とりあえずホッとしてます。
Commented by chosi-631 at 2010-06-20 07:36
mamiさん>
いつもコメントありがとうございます^^
mamiさん、お若いのにマイナスをプラスに変えようとなさるだけでも凄い!!
私が学生時代はそんなにプラス思考ではなかったので、素晴らしい!!
マイナス事案によっては心の回復には相当時間が掛かる場合がありますよね。友達のこと、アルバイト先での出来事、もしかしたら彼のこと・・・などなど・・・。
きっと、いろんな事これからもあるのですがそれはきっと全て自分に必要なこと。自分の成長に必要な経験だと思えば、自分の進歩にも繋がると思います。

若いうちは「失敗がたくさんできる」という特権があります。頑張った結果の失敗は、その結果以外の側面で得るものが多いはず。だから、小さな進歩を感謝するっということだと、理解しています。

私の文章が好きって・・・^^;

思いっきり照れくさいじゃないですかぁ~(笑)

普段は口下手なので、口がモゴモゴしますし、自分で「営業マンなのにこの口下手はどうなんだぁ?」と感じています^^;

Commented by chosi-631 at 2010-06-20 07:36
mamiさん>
(続きです)
mamiさんはちっとも「若輩者」じゃないですよ^^
友達のことを思って美味しいお菓子を作ってあげられる、その心使い、気遣いは社会に出たら絶対に絶対に役に立ちますし、上司から信頼を得られると思いますよ。

私が学生だった頃に比べれば、ものすごく大人ですよ^^。

私こそ、ちょっと年上だからと言って、上から目線になっているような気がしてますが・・・^^;

ポチありがとうございます。
これからもよろしくです^^
私もmamiさんのブログでポチさせてもらいますね☆
Commented by chosi-631 at 2010-06-20 07:46
WINDさん>
そのとおり「失敗は成功の母」ですね^^
結局、落ち込んでばかりいても仕方ないですし、自分から一歩踏み出さないといけないんですよね^^
そのためのプラス思考。そのための感謝・・・。

これまで実母に育ててくれた感謝と同様に失敗やマイナス事案について少しでも感謝の気持ちを抱くことができれば、目の前の現実を受け止めることができるようになるのかもしれませんよね^^

看護の世界では恐らく失敗と言うのはそうそう許されることではないだけに、仕事中の緊張感は私の想像以上だろうと思いますが、患者さんとのコミュニケーションも大変だと思うので、患者さんから学ぶことも多いのかなぁと勝手に想像しています。

できるだけ早く立ち直ること。

時間は生きている人間にとって平等に与えられた財産だから、時間は無駄にはできないですよね^^

って、こんな事言わなくても、勉強に熱中しているWINDさんは一番実感してますよね^^;

試験合格掴み取って下さい!!
本当に本当に心から応援しています!!
Commented by chosi-631 at 2010-06-20 07:58
もみたんさん>
ネガティブ思考は私も一緒ですよぉ~^^
常に下り坂に立ってる感じです^^;
でも、最近本当に感じるのは、マイナス思考はどんどんとマイナスを引き寄せるような気がします。

まるで「カビ」のよう・・・。

一度増え始めたら、止める事ができなくなる・・・。

だから、心だけはカビないようにしようと思うようにしています^^

もみたんさんがネガティブの塊!?

そんなことないでしょ~

だって住環境の勉強してた時、あれだけ前向きだったんですから^^

私もWINDさんももみたんさんが努力家であることはよ~く知ってますよ^^

お互い、マイナス感情になったとき、支えあいましょうよ☆

きっと、ブログにはそういうことができる力があると私は信じてますよ^^

ご主人、9月になったんですね。前はもっと早かったと思うので、大変だなぁって思っていたんです。
まずは良かったですね^^
転職後もまた新しい人間関係を作らなきゃいけないので大変だと思いますが、きっとご主人なら頑張ってくれますよ^^
Bくんの為にも・・ネ☆

<< 夏風邪。 我が家の観葉植物たち。 >>