<   2012年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧   

来年に向かって。   

何かと時間に追われたこの一年。


大晦日まで時間に追われて、結局この時間まで起きています。


29日から札幌の神社でバイトをしていますが、例年の3~4倍の積雪の札幌。


いつもの年より、仕事がハードな気がします・・・(笑)


年越しはまた、神社の駐車場にて参拝客の誘導に追われながらジタバタしていることでしょう。


何度も書いているのですが、今年は本当に忙しい一年でした。


正直やり残したことがたくさん有りすぎて「こんなでいいのか?」と思うほどです。


こうしてブログを書いているあいだにも時間は刻々と過ぎていき、睡眠時間がなくなっていきます。


正直今年は仕事の中でいろんなことにチャレンジしてきました。


初めての試みだから時間がかかることばかり・・・。


それを買って出て、自分の経験値にしていこうという思いでやってきました。


本来なら営業マンは結果(数字)を上げていれば引き立てられます。


ですが、あえてその方向を選ばずに幅広い経験値を積み上げていくことを優先した一年でした。


来年は、数字にこだわってやっていこうと思っています。


目標の数字は年が明けてからお伝えします。


この一年間「ちょしの寝床」をご愛読くださいまして本当にありがとうございました。


来年も皆様にとって素晴らしい一年になることを祈念しまして、今年一年最後のブログを書き終えたいと思います。


皆様、良いお年をお迎えください。


そしてまた来年もこんな私ですが何卒宜しくお願い申し上げます。




よろしければ清き1クリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by chosi-631 | 2012-12-31 04:36 | 一流への道 | Comments(4)

クリスマス契約2件   

昨日が今年の仕事納めでした。


この一年、これまでの人生の中で最も早く感じた1年でした。


早く感じれたのは、それだけお客様の期待を背負って、やることがたくさんあって尽きることがなかったから。


本当にありがたいことです。


仕事の結果としては12月25日の今年最後の大安に2件のご契約を頂戴し、受注棟数は今年は6棟で終了しました。


目標に掲げていた8棟にあと2棟及ばず・・・。


6棟という数字が他社の住宅営業マンと比較して多い数字かどうかはわかりませんが、社内ではトップの受注棟数でフィニッシュする形となりました。


来年は消費税UP前の駆け込み需要が必ずあるので今年よりも高い目標を設定します。


ありがたいご縁を大切にして、前向きに一歩ずつ。


まだまだ一流営業マンとしてはほど遠いですが、来年もまた心をきちんと正してお客様からいろんなことを学ばせてもらいたいと感じています。


先日ご契約いただいたK様とD様。


K様は私がこの会社の営業になって1年目の時に出会ったお客様。


かれこれ3年越しで念願の住まいを建てる形となりました。


この3年間にお客様ご自身にいろんな苦難があって、それをきちんとお客様ご自身が乗り越えてこられた結果が今回につながったと思っています。


「できることならちょしさんで建てたいんだ。」とずーっと前から仰言ってくださっていて


それがようやく、現実に大きく一歩近づいた形となりました。


本当にありがたいご縁であると感じています。


そしてD様。


ご主人は私よりも2つ年下でありながら仕事への取り組み方考え方がとても真面目で誠実で勉強になることが多いお客様です。


ご主人のお仕事柄、住宅会社とのお付き合いは何社もお有りでしたし、ご親戚が他社でお建てになられて、そちらのお話も聞いていたそうですが


最終的に私どもを選んでくださいました。


実はD様の奥様と私は小中高校まで一緒のお知り合い。


そんなご縁も重なってのご契約となりました。


また来年も忙しい一年になりますように。


いろんなご縁が、私を成長させてくれています。



今日から年末年始の休みとなりますが、今日だけ休んだら、明日から昨年同様、札幌の神社でアルバイトをしてきます。


今年は例年にない大雪。


除雪作業がメインの肉体労働になりそうです^^


たまに体を動かさないとネ^^




よろしければ清き1クリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by chosi-631 | 2012-12-28 07:37 | 仕事モード | Comments(4)

労いの言葉。   

いい大人になると、「褒められる」という事がほとんどなくなります。


自分はこれだけやったのに、これだけ頑張ってるのに、報われない救われない・・・。


そんな思いを抱きながら日々仕事を続けている人は実際に結構いらっしゃることと思います。


もちろん上司に褒めて欲しくてやってるわけではありません。


家族の生活を守るため、お客様との信頼を築き続けるため、営業という仕事を従事しています。


会社から辞令がくだされればそれのために責任は全うしようと自分なりにはやってきたつもりではいます・・・。


今年は前半、苫小牧営業所立ち上げをバックアップし、営業所としても数字を確保するために色々やってきたつもりです。


そもそも「評価」とは自分自身がするものではなく自分以外の人がするものだということは重々承知していますが、


実際に半年で全くの未開の地で3棟のご契約を頂戴したのですが、会社的には全く対したことのない数字だったのか、それについて全く評価がされていない現状があります。


それどころか、「こんな粗利で給料もらえると思ってるのか?」と言われる始末。


もちろん受注の際には私が勝手に値引きをして受注したわけではなく、全て社長からの決済を頂いてから契約をしています。


今になって、粗利が低すぎるってどういうこと?


全てはボーナスに跳ね返ります。


本当に心が折れそうです。


普段はあまり変なことは言わない社長なのですが、時折やる気の幹をバッキリへし折るようなことを口に出します。


思えば、社員の誰に対しても、普段から社員に労いの言葉をかけている姿は見たことがない。


感謝と信頼を感じるような言葉を発しれる社長になって欲しいです。


「感謝のないところに繁栄はない。」という言葉を本で読んだことがあります。


せめて私だけは感謝の言葉を発信し続けよう。


そして、やる気になっている人に対して「やる気の芽」を摘んでしまうような言葉を言わず、励まそう。協力しよう。


心の幹が正常な位置から少しずれています。


30代後半にもなって「甘えるな」と言われそうですが、一人で抱え込んでいたらどんどん幹がそれてしまいそうだったので、あえて書かせていただきました。


読者の中にはうちの会社を信じて建ててくださったお客様もいらっしゃいます。


その方々が読んだらどんなことを感じるのだろうっと考えもしました。


つまらない思いをさせてしまってすみません。


でも、だからゆえまだまだ伸びしろはあるものと信じています。



よろしければ清き1クリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by chosi-631 | 2012-12-17 16:10 | Comments(2)

プロ根性を肌で感じる。   

今日も、一日頑張ります。


今、北海道では民放ラジオで50時間56分生放送で一人の語り手「日高晤郎」さんが頑張っています。


丸2日間以上・・・。


その民放ラジオ開局50周年記念番組なのです。


私はところどころしか聞いていないのですが、ベテランが頑張っています。


これこそこの番組の企画段階からご本人が「やるぞ!」っと思わなきゃできないことだと思います。


今、番組が始まって45時間が経過します。


いつもの語り口調(普段は毎週土曜日に8時間生放送している)からすると、確かに眠そうかなと感じがします。


ちょっぴりしゃべりがスローになっていますが、でも日高晤郎という人のプロ根性を感じずにはいられません。


ラジオの内容もさることながら、この一人の語り手の内に秘めた「やるぞ!やりきるぞ!」という


決意というか熱意というかそういうものをラジオから感じます。


絶対眠いはずなのに・・・・。なんだかすごく私の背中を押してくれています。


私もぼーっとはしてられない。


走っている人は、それが幾つの人であっても、光り輝いて見えます。


私はその辺りに落ちている石ころと同じ。


磨けばきっと何かに変わるさ。


そう信じて、やるしかないとラジオを聞きながら感じました。





よろしければ清き1クリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by chosi-631 | 2012-12-16 07:11 | 日々の出来事など | Comments(2)

気合注入!   

昨日は江別から浦河までの弾丸ドライブでした。



たった一枚の書類を取得するために・・・・。



その書類(原本)がないとお客様が住宅ローン減税の恩恵が1年分損してしまうという事が有り



期限もギリギリだったため、郵送等の手段でも間に合わず取りに行ってまいりました。



こちらにできることはなるべくやる。



でも、お客様はその方だけではないという現実があります。



どのお客様にもできる限りのことはやる。



絶対にお客様に優劣はつけない。これは当たり前のこと。



いろんなことが同時進行している現状。



いろんな人を待たせている現状。



年末まで、突き進むぞ!



「幸せ構築人に僕はなる!!」



よろしければ清き1クリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by chosi-631 | 2012-12-15 08:20 | 一流への道 | Comments(0)

アクションと気付き。   

久々に朝ブログです。


季節が秋になった頃からめっきり朝早く起きることができなくなりました。


それまで、いろんな意味で突っ走ってきた今年の前半・・・・


明らかに睡眠不足になっていました。


しかも目覚ましをかけても、早朝の部屋のあまりの寒さにすぐに布団の中に逃げ込んでしまって・・・。


これが私の意志の弱さです。


もう少しで38歳になるわけですが、この歳ってバリバリ仕事をする年齢で多少無理はきくと思っていましたが


意外にも体調を壊しやすく、「守りに入った」というのもあって


ようやく寒さにも慣れ、体調もそこそこ良くなって今日を迎えているわけであります。


体調を壊したといえば、先々週に普通大人はあまり発症しない「溶連菌感染症」にかかり、


40.3度まで熱が上がりました。


初めはインフルエンザか?と思うくらい辛かったのですが、意外にも鼻水と咳が全く出なくて


何かが違うなぁと思いつつ病院に行くと、そんな菌にやられておりました・・・。


「普通は小さな子供がかかる病気なのですが大人ならこの薬飲めば、周囲に感染させることはありません。」


っとお医者さんに言われ、確かに薬を飲んで一日目から少しずつ楽になっていきました。


子供がかかる病気に自分がかかり、しかも40度以上の熱を出したということに


正直、ショックを隠せませんでした・・・。


この溶連菌の2~3週間前にも、そしてつい最近も、鼻風邪をひいてグズっていました。



明らかに弱ってる・・・。


そんなことを働き盛の38歳を目前にした男が思っています。


我ながら情けないなぁと。


久々のブログが、ナーバスな内容になってしまいました。(笑)


でも心だけは折れないように、折らないようにと隙間時間を使って本を読んだり、外郎売の練習をしたりしています。



外郎売、初めの頃よりはもちろん話せるようになりましたが、営業にとっての外郎売は


早口言葉をスラスラ言えるようになるのが目的ではなく、声のトーンの練習です。


営業の場合、いろんな場面でお話することがありますが、


目の前の一人に伝えたい時の声の大きさと何人もの前でプレゼンする声の大きさってもちろん違って、


伝える相手が大人数になればなるほど声は大きくなるわけで、


そのトーンの違いを練習するようにしています。


接客前や打合せ前に一度外郎売を朗読すると、意外にも声が出せるようになって自分でもビックリしました。


スポーツにも準備運動が大切なように、営業にも準備運動があるということを気づかせてくれました。


こういうことはやってみて初めて気が付きます。


まずはアクションを起こすことってやっぱり大切なんですね^^




まだまだ学ぶべきことはたくさんあります。


でも、健康だからこそできること。


だから、体調管理もしっかりやっていかなきゃならないのです。


早寝早起きを心がけよう。




よろしければ清き1クリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by chosi-631 | 2012-12-12 06:57 | 日々の出来事など | Comments(4)