<   2009年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧   

春と薔薇と私。   

今日は、以前に休日出勤したときの振り替え休日でお休みいただきました。


長男も春休みということで、久々に家族そろっての休日となりました。


天気が良かったので、子供と外で遊んだり、ちょっと庭をいじったり・・・。


比較的のんびりした休日を過ごさせていただきました。


そんな中、春を感じたことを一つ・・・。


我が家のウッドデッキの下に去年の秋口から越冬させるために置いておいた、


薔薇の鉢を引っ張り出してきたのですが、もう既に新芽が出てきていたのです。


厳寒期の寒さにも耐え、日の当たらない環境の中でも春の息吹を感じて新芽を出している姿を見て、


生命力の強さというか「今年も良い花咲かせるぞ」という力強さを感じました。


明日も休みなので、薔薇の茎をある程度剪定し、夏には綺麗でいい香りのする花たちが咲き誇るのを


期待したいと思います。




明日から新しい年度が始まります。


うちの薔薇もがんばっている。


私も今年度は、ひと花咲かせたいなぁ。
[PR]

by chosi-631 | 2009-03-31 23:55 | 日々の出来事など | Comments(0)

私の敵。   

今日、契約したお客様の図面を確認申請に提出するために設計士と打ち合わせをしていました。


打ち合わせの後、その設計士から、


「早く資格を取りなさい。」


と。


痛いところを突かれてしまいました。


二級建築士の勉強、全くやっていない・・・。


今年は受験するとずーっと前のブログで宣言していたものの、


また一年棒に振りました。


今の私には、FXよりも読書よりもウクレレよりもダイエットよりも


本来は最も重要事項と位置づけるべき、この「資格取得」


ダメですね。


ほんとダメです。


仕事をしながらの資格取得は本当に大変だと思います。


その設計士からは


独学なら3年かかるぞっと言われました。


長男が夢を叶えるためにはこれから相当努力が必要であることは間違えない訳で、


親である私が「努力すること」がどういうことかをお手本として見せる必要はあるなぁと感じていました。


努力の先にある自分への報酬がどういうものなのか。


きっと「資格試験合格」という事実以外に得るものは多いはず。


楽なこと、楽しいことに逃げてしまう意志の弱い私・・・。


己の敵は己自身です・・・。
[PR]

by chosi-631 | 2009-03-30 23:38 | 資格試験勉強 | Comments(0)

初契約。   

左を見れば「夕張岳」。


右を見れば「恵庭岳」。


この二つの山をはるか向こうに望む事の出来た快晴の今日、


新築住宅ではなく増改築工事ではありますが、


営業として初めてご契約を頂きました。


ご指名いただいたので会社に許可を得て現場監督も担当させていただく事になりました。


ご契約いただいたお客様もこのブログの大切な読者でいらっしゃいますので、


この場をお借りしてお礼申し上げます。


「今日は一生の思い出となる日になりました。まだまだ、つたない私ですがどうぞ今後とも宜しくお願い致します。これから、住みながらの工事が約2ヶ月続きます。しばらくの間、騒音と振動が伝わり、不快な時期もあると思います。粉塵の件は私も注意深く指示して参ります。
そして、奥様の案で施工する事になった部屋の中のカウンター。私はそこに少し注力したいと思います。」



ご家族のいろんな想いを大切にしたリフォームを心がけたいと考えています。
[PR]

by chosi-631 | 2009-03-29 18:57 | 仕事モード | Comments(4)

子どもへの情報提供。   

図書館で、本を借りてきました。


長男がなりたいと言っている夢の職業についての本・・・。


「なんとなーく、こんなことをやるんだろうなぁ」


っというのはわかるんですが


実際に働いている人の話が書いてあるようなので借りてきてみました。


まだきちんと読んでいませんが、こういう


「〇〇になるには」という本は中学・高校生くらいに読んでおくべきだったなあと


これまでの人生を振り返り、感じました。


そうすれば、もっと明確な目標を持って大学を目指していたはず・・・。


実際、高校時代から進むべき道を決めて進学した友人は、その夢を叶えがんばっています。


私のように何の目的も無く、ただなんとなく進学したのとは訳が違う・・・。


だからこそ、自分の子供達にはそういう失敗はしてほしくない。


親として子どもにできる限りの情報提供はしていきたいと思います。


まぁ長男の夢が変わる度にきっと私は図書館に走ることでしょう(笑)
[PR]

by chosi-631 | 2009-03-28 22:53 | 日々の出来事など | Comments(0)

充電。   

今日はこれといって書く内容が無く・・・。


キーボードの上に手をのせながら


「何を書こうかなー」


っと考えていますが、思い浮かびません・・・。


ということで、明日に備えて充電します。
[PR]

by chosi-631 | 2009-03-27 23:54 | 日々の出来事など | Comments(0)

些細な事なのでしょうが・・・。   

昨日、ようやくメガネ屋さんに壊れたメガネを持っていきました。


私のメガネはちょっと特殊なので買ったお店に持っていったのです。


そこで対応して下さった若い女性店員さんとの会話はこんな感じでした。


私「フレームの端のL型のところが折れてしまったんですが、修理は出来ますか?」


店員さん「(メガネを見て)修理するには部品交換が必要ですね。(修理費用を調べて)修理費用に8400円掛かりますね。」


私「8400円かぁ・・・。・・・じゃぁお願いします。」


店員さん「部品の取り寄せに1週間掛かりますが、よろしいでしょうか?」


私「いいですよ。でも一週間か・・・。それまでの間、この古いメガネで過ごさなきゃならないのはしんどいなぁ。度が進んでいるから夜の車の運転はかなり危ないし・・・。」


店員さん「・・・・。そうですよね。」


私「・・・・。」


店員さん「ちょっと、待ってて下さい。簡易的に繋ぎ止める方法があります。その壊れてしまったメガネを貸していただけますか?


私「え?何か良い方法があるのですか?」


店員さん「このフレームなら軽いので出来るかもしれません。メガネを外された後、折りたたむ事が出来なくても構わないですか?」


私「メガネを掛ける時に問題なければ、構いませんよ。」


店員さん「じゃあちょっとお借りします。」



(別室で作業をする。)



店員さん「こんな感じでいかがですか?」


(メガネをかけてみる。ちょっとゆるい感覚はあるものの、使用するには問題ない。)


店員さん「運転に支障は出そうですか?」


私「これなら、特に問題なく使用できます。」



店員さん「その部品、実際の用途は金属アレルギーがある方のためのフレームに被せる部品なんです。こめかみ辺りに金属フレームが触れて肌を炎症を起こす方もいるので。


私「透明なビニールみたい。こういうものがあるんですね。これなら変に目立たないですし、全く問題ないです。」


店員さん「1週間の間、何とかそれでしのいで下さい。(笑)」


私「ありがとうございました。」




私は、店員さんの対応にとても満足しました。


なぜなら、部品交換依頼だけを受ければ店員さんの「仕事」としては完結するはずが、


素人が知らないような部品を使って、しかも本来の用途ではないにも関わらずそれを応用して、さりげなく困っていた私を助けて下さったのですから。



正直、感動しました。




次に新品を買う事はしばらくありませんが、もし買う機会があれば、


「また富士メガネさんで買いたい。できる事ならあの店員さんから買いたい。」


と、感じました。



普段、営業という仕事をしているだけに、


「お客様の困っている事を具体的に伺って(もしくは私が感じ取って)、それにプロとしてのアドバイスや提案をしていきたい。」


という事を考えています。


何かの本に書いてあったフレーズを思い出しました。


感動はお客様の心の扉を内側から開ける鍵になる。

と。


顧客の立場を身をもって体験した一幕でした。



やっぱりメガネは「お店選びから」ですね。^^
[PR]

by chosi-631 | 2009-03-26 13:57 | 日々の出来事など | Comments(0)

訂正とお詫び。   

今朝起きて、何気に自分の昨日書いたブログを読み返してみると


「何書いてんだ?」と思うような意味の通じない内容になってしまっていました。


読んでくださった方、大変失礼致しました。


『何とかその日のうちに書こう』


と焦っていたというのが理由であり、言い訳です。


一部修正を加えました。


自分に正直になることは、時に人を傷つけることもありますが


この不器用さが「私」であります。


申し訳ありませんでした。


今後とも、何卒「ちょしの寝床」をよろしくお願いします。
[PR]

by chosi-631 | 2009-03-25 08:03 | 日々の出来事など | Comments(0)

夢の前に立ちはだかる壁。   

今日で長男の3学期が終了しました。


最後のクラス便りに


「数年後の自分へ一言」


ということで最近学校を休んでいた数名の内容掲載されました。


これまで数回のお便りに分けて全員の内容が掲載されていた中で長男の数年後はというと・・・。


「〇〇になれていますか?」


と。


〇〇とは、将来の夢のこと。


何日か前のブログにも長男の夢のことを書きましたが、


その夢をクラス便りで宣言してました。


『やっぱり本気なのかなぁ』


と思いました。


これが「プロ野球選手~とかサッカー選手~」と書いていたら、


『無理無理・・・』と思うのですが、


かなりリアルでピンポイントで、がんばりようによっては手の届く夢なので応援したいです。


まずは、一、二年生の漢字を全部読み書きできるようにこの春休みがんばろうね~。


相当苦痛だと思うけどww


教える私はどうやって教えたらいいのかわからないしww


漢字ってどうやって教えれば覚えてもらえるの?


どなたかご教授ください・・・。
[PR]

by chosi-631 | 2009-03-24 23:45 | 日々の出来事など | Comments(0)

大魔王の名前は???   

どうしても、ブログに載せて欲しいという長男の要望にお答えして、


妻画伯の絵をアップしたいと思います。


f0185918_2362067.jpg



妻は、



「本当はもっと上手にかけるんだからねー。」


と。


確かに実際はもっと上手に書くんですよ。


でも、この絵を一目見たときに、一番最初に目に付いたのは


「カレーパンマン!!」


え!?カレーパンマンがいない!?


いや、いるんですよ。ちゃーんと・・・。


でも、私にはDrスランプアラレちゃんの「〇〇だがやぁ~」って話すあのキャラクターに似てるとおもったのです。


「〇〇だがやぁ~」


・・・!?


あのキャラ名前なんだっけ???


確か「〇〇大魔王様」だったと思うのですが・・・。


あと、このドキンちゃんの手と足と体があまりにお粗末なんですけど。。。


ドラえもんの絵描き歌以下ですよ・・・。


やじろべぇみたいだよね~。


でも、何も見ないで即席でここまで書けるんだから、たいしたもんだぁ~。
[PR]

by chosi-631 | 2009-03-23 23:26 | 日々の出来事など | Comments(0)

物が壊れる時。   

今日、眼鏡が壊れてしまいました。


端のLの字の部分からポッキリと・・・。


今、古い眼鏡をかけていますが、度が進行していて周囲がぼけて見えます。


視力は0.1よりもはるかに悪いので、眼鏡をはずすと目が「3  3」(←のび太)になります。


困ったものです。ある意味、眼鏡がないと生活ができないと言っても過言ではありません。


生活に密着したものが無いと不便ですよね。


修理?買い替え?


いずれにしても余計な出費だぁ~(号泣)
[PR]

by chosi-631 | 2009-03-22 23:46 | 日々の出来事など | Comments(0)