<   2008年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧   

ブームはストレスからやってくる。   

お嬢様のブーム

それは、クリスマスプレゼントにサンタさんからもらった熊のぬいぐるみ~

f0185918_9391361.jpg


左の青い蛙の名前は「きーんどーんごーん」

(以前ブログで紹介させていただきました。本日で2度目のご出演です。)

右のピンクの蛙の名前は「ケロちゃん」

(そのまんまです・・・。実はケロちゃんも2度目のご出演。)

中央の熊のぬいぐるみがサンタさんが持ってきてくれたプレゼントで、

名前はクマの「クーちゃん」。

実はこのクーちゃん、ドイツからやってきたらしく、皇室ご用達の「シュタイフ」というブランド物だとか・・・。


トナカイさんが、ネットと佐川急便を駆使して、遠いところからお嬢様のために持ってきてくれたんですね~


でも、うちのお嬢様にはドイツだろうが皇室ご用達だろうが関係ありませんでした。


最初は女の子らしくダッコしていたらしいのですが、私が見たときには


ブルンブルン・・・・


彼女の頭の上で無常にも振り回されていました。


だから、上の写真見てもちょっと疲れてるでしょ?


数ヶ月前に買ったケロちゃん(向かって右のピンクの蛙)はもっと悲惨です。


この間は、「枕」になってました。


だからぜひ見て下さい。


f0185918_9585612.jpg



完全に目に力がありません・・・。

慰めの言葉をかけてあげたくなりませんか?



でも、つい先日そんなお嬢様を、私は

「枕」

にしていました。

愛用している低反発枕より、ふっくら柔らかな彼女のお腹は、


私に安らぎの時間を提供してくれたのです。


(でも、ハッと目覚めた時は正直焦りました・・・。)


そんな彼女のストレスの矛先がクーちゃんとケロちゃんに向いていたとすれば・・・。



私はこの2人に足を向けて寝ることはできません。




今日は大晦日・・・。


今年9月から始めた「ちょしの寝床」ご愛読くださりありがとうございます。


来年もまた、気の向くままに書いていきたいと思います。


良いお年をお迎えください。
[PR]

by chosi-631 | 2008-12-31 10:33 | 日々の出来事など | Comments(6)

最近興味のあること。   

最近、「バーチャルFX」を始めました。

FXとは外国為替保証金取引のこと。


「最近円高だから~」


というわけではなく、



「こういう世界を知っておいても良いのでは」



と思ったからです。


あくまでもバーチャル(=仮想)なので、実際には全くお金が掛かりませんから


儲けもしないし、損もしない。


リスクが無いので楽しみながら仮想の中の「お金」を使いまくっています。


レートは実際のもの(現実に今取引されている価格)を使っているため


円が下がったり上がったりするのを肌で感じ取ることができます。


昨日は、ほんの数時間で15万円の利益~♪

と思えば

今日朝起きてみると一晩たったら急に円高になっていて、今取引してしまうと

100万円以上の損失・・・。


本当に博打の世界だな~と感じます。


でもきちんと勉強すれば、リスク回避はできると思いました。


実は今月上旬に一度、FXを初歩の初歩から教えてくれる方にお会いしました。


毎月定期的に講座を無償でその方の自宅で開いており、それに参加させて頂いたのです。


まだまだ実際の資金を投入する勇気も無く、

しばらくはバーチャルな世界で「楽しもう」と思うのですが、

一般的なギャンブルと呼ばれるパチンコや競馬で負けるよりは

経済の勉強ができるからいいのかなぁと思いました。


今までは「社会経済」は私にとって別次元のものと思い、新聞記事も読まずに「素通り」してきましたが


来年はFXを通じて、もう少し経済面もわかるようになりたいです。


お時間のある方、一緒にやってみませんか~♪
[PR]

by chosi-631 | 2008-12-30 08:51 | 日々の出来事など | Comments(0)

とりあえず今なら「買い」の株。   

休みの日の一日は本当に時間が経つのが早く感じます。

昨日はまず腰が重くなる前に大掃除を始めました。

キッチンのレンジフードや各部屋の給気口など、特に汚れやすいところを重点的にやりました。

そして神棚のすす払いも済ませました。

綺麗になることは気持ちがいいのですが、やり始めると別の場所の汚れが気になってしまいます。



普段やらない分、やり始めると凝ってしまう・・・。


私の長所でもあり、短所でもあると思います・・・。




その後、長男の冬休みの宿題を見てあげたり、テレビで時代劇を見たり・・・。


まだまだやりたいことはたくさんあるけど、あっという間に一日が終わってしまいました。




外は雪がまた更に一段と積もっています。


明日はどうやら除雪がメインイベントになりそうです。




この冬休みにどこまで「パパ」らしいことができるか・・・。



この冬休み期間に「パパ株」の株価を上げておかなければ・・・。


今は「右肩上がり」・・・。



今この株を「買って」・・・。


下がる前に「売る」と、利益が発生~♪


・・・・ってどんな利益よ!!



その前に「パパ株」が「売り」に掛けられない様にしよう・・・・。



些細なことで簡単に「暴落」してしまうからなぁ。
[PR]

by chosi-631 | 2008-12-29 09:12 | 日々の出来事など | Comments(0)

爪切りうっとり。   

冬休み第一弾。っと言うことでしばらくは我が家の出来事を書きます。


今日、ちょっと困ったことが起こりました。

我が家でたった一つの「爪切り」が壊れてしまいました。

まず思ったこと。


「爪切りって壊れるんだぁ」


愛用暦12年の頼れる存在だったのに・・・。

普段頻繁には使わないけど、無いと切ないグッツです。



そして夫婦での会議が始まりました。

100円ショップで買うか、もうちょっと高い(数百円のもの)を買うか、思い切って高級なものを購入するか・・・。

ネットで調べると高級志向のものがあるんです。

8400円の爪切りが・・・。

爪切りに8400円・・・。

しかも限定500丁シリアルナンバー入り。

テーマは「至上の感触」とHPに書いてある・・・。


爪切りに「テーマ」と「シリアルナンバー」がついている・・・。

爪を切るという動作だけではあまり必要ないようにも思うけど、

でもそこにこだわる、爪切りを作る「作り手」の自信と心意気を感じます。



その爪切りで爪を切った瞬間、


「至上の感触・・・」


ときっと感じることができるでしょう。


その感触を感じてみたい・・・。


うっとりしてみたい・・・。


爪切りでうっとりできるなら8400円は安いのかなぁ。


壊れてしまった爪切りと同じ12年使ったとすれば年間700円。


一ヶ月58.33円。


家族4人だから、一人一ヶ月14.58円


一ヶ月約15円で、うっとりできる。


こんな時代だからこそ、「うっとり」したい。


どうしよう、心揺らぐなぁ~。

参考HPはこちらです。↓

http://www.suwada.jp/index.html
[PR]

by chosi-631 | 2008-12-28 00:34 | 日々の出来事など | Comments(0)

仕事納め。   

今日は仕事納めでした。

昨日の忘年会で社員の皆さんが二日酔いになり、なんとなく社内の空気が湿っていましたが社員総出で事務所内の大掃除をしました。

古くなったものを処分したり、新しいものと交換したり・・・。

来年、また新たな気持ちでスタートが切れるように準備をしました。


来年は私にとってどんな一年になるだろう。


営業マンとして、再スタートとなる一年。

お客様に安心してご満足いただける住宅を提供できるように、建築知識をもっと増やしていきたいと思います。

このブログを読んで下さっているお客様、今年一年本当にありがとうございました。



明日からは私も冬休み。

冬休みらしい、ブログを明日以降書きたいと思います。
[PR]

by chosi-631 | 2008-12-27 23:17 | 仕事モード | Comments(0)

除雪と忘年会と蕁麻疹   

今日は会社の忘年会でした。

年忘れということで、日々のストレスを発散!

といきたいところでしたが、


昨晩からのこの雪の量は何なんでしょう・・・・。

朝から除雪し、仕事の合間を見て帰宅してはまた除雪し

そして忘年会を早々に切り上げまた除雪・・・。


日中、妻も除雪をしてくれていたようですが、その跡形も無くなるほどの雪・ゆき・ユキ・・・。

普段運動しないから今日の除雪はかなり厳しいものでした。



そして今、なぜか身体中に蕁麻疹が出ています。

アルコールを飲んだ後に体を動かしたからかなぁ・・・。

一次会で居酒屋さんに行きましたが、そこで出た私の最も苦手とする食べ物

「牡蠣鍋」

を見たからかな~。

でも牡蠣を見ただけで蕁麻疹ってでるかな・・・・。

原因不明・・・。


体がかゆいです・・・。
[PR]

by chosi-631 | 2008-12-26 23:31 | 日々の出来事など | Comments(0)

胃もたれサプライズ   

クリスマス。

一夜明けて今朝、私は寝不足とチキンの食べ過ぎによる胃もたれで苦しんでいました。


「いやしいさ」がたたりました・・・。


昨日長男は「良い子」を呈していました。

普段とはまるで別人のように・・・。


彼は今朝、サンタクロースがベットの横においていってくれたプレゼントを見て大喜び。


サンタクロースから手紙も入っていました。


長男はまずその手紙を読みました。


手紙には「プレゼントに○○を置いていくね。」っと書いてありました。


長男が私に「サンタさん○○を置いていってくれたんだってー!」


と喜んでいました。


そして、包装を取ってみると


なんと!!!


○○ではありませんでした。


「パパ、ヤッター!!これ△△だー。○○より△△のほうが欲しかったんだ~。サンタさん僕のために間違えてくれたんだね~」


とさらに大はしゃぎ。


我が家にお越しになったサンタさんは、手紙に商品名を間違って書いてしまったようです。


その間違えが、彼にとってはサプライズになりました。



サンタさんは手紙を書く時から既に


商品名を間違えてしまうほどの胃もたれと格闘していたのです。
[PR]

by chosi-631 | 2008-12-25 13:08 | 日々の出来事など | Comments(2)

トリプルセンチメンタル   

「もういくつ寝たらクリスマス?」

と長男が今月初めから楽しみにしているクリスマス。

学校は今日が終業式で明日から楽しい冬休み。


嬉しい事のある日は、きっと気持ちも弾むんですね。


普段なら寝起きの悪い長男は、今日に限っては目覚めも早かったです。




この間、長男が

「サンタさんにお願い事を書くから鉛筆と白い紙をちょうだい」

っていわれ、出してあげました。

2階の自分の部屋に閉じこもり、なにやら時間をかけて書いている様子・・・。

そして、自分のお気に入りの靴下に書いた紙を折りたたみ、ベットの横においていました。


長男が就寝後、そっと中身を拝借。

すると、暗号のようなひらがなの羅列が紙いっぱいに書かれていました。


「せめて、一文字でいいから漢字を使って欲しい・・・」


内容を読む前にちょっぴりセンチメンタルな気持ちになってしまいました。



そして暗号を解読していくと、いっぱい欲しいものを書いている。


「欲張りすぎだよ・・・。」


長男の欲深さに、逆に言えば親としてあまり買い与えていない現実にまたまたセンチメンタルな気持ちになりました。




そして、その文章の最後の一行にはこうかかれていました。


(↓長男が書いた文章なのであえて漢字は使いません。)



「クリスマスのひだけはいいこにしますから。サンタさん、おねがいします。」



クリスマスの日だけ

「だけ」なの?


トリプルセンチメンタル・・・・。


でも、これを読んだ事は長男に言えるはずもなく・・・。


今日、彼は早起きをして、そこに書いたことを「有言実行」しているのです。
[PR]

by chosi-631 | 2008-12-24 08:57 | 日々の出来事など | Comments(0)

「ある事。」   

前のブログの続きです。

ある事。

それは、この住宅の持つ気密性です。


もうわかりました?



ホットプレートで焼肉をすると、部屋中が焼肉の匂いで充満します。

あの、脂っ濃いにおいです。

今朝起きたときもまだにおいは残っていました。

でも、少しでも緩和しようと夕食を食べる時から食べた後もしばらく、

キッチンの換気扇を付けっぱなしにしておいたのです。


これでもうわかりましたよね。


なぜ、パイプファンはスイッチを切ると逆回転したのか。



「わかった!原因はキッチンの換気扇だ。換気扇のスイッチ消してみて。」

と私は妻に言いました。

換気扇を止めて、トイレのパイプファンを見てみるとさっきまでスイッチを切ったときに逆回転していた、プロペラはピタッと止まりました。


各居室の給気口を閉めていたため、我が家では「密閉」に近い状態になっていました。

空気を外に出そうとしても、入ってくるところがなければ出ないという訳です。

その為、キッチンの換気扇で強力に空気を出そうとした結果、本来排出するはずのトイレのパイプファンが排出しながら、同時に給気するための穴、すなわち「給気口」になってしまったのです。

昨晩は寒かったので余計に寒く感じました。

妙な事で我が家の気密性を認識する事ができました。



「エー!パパってすご~い。」

「何年か振りに褒めちゃったぁ~」

っと妻。


え?今までも褒めて頂きたい事はたくさんやってきたつもりなんだけど・・・。

って事は、

『私にとって褒めて頂きたい行為=妻にとって褒めるに値しない行為』

ってことか・・・。


う~ん。


今回の事でまた厳しい現実を思い知らされました・・・。
[PR]

by chosi-631 | 2008-12-23 18:10 | 日々の出来事など | Comments(0)

だんだんと寒さ厳しくなりますね。   

昨晩は寒かったですね。

これから、更に一段と寒くなると思うと、辛く感じるのは私だけじゃないですよね。



昨日、我が家でちょっと面白い現象が起こったのでご紹介します。

我が家の昨日の夕食はホットプレートを使った焼肉でした。

長男が先に食べ終わり、トイレに入ったところ、

「パパ、トイレだけが寒くなっているんだけど・・・」

と。

暖房が壊れた?っと一瞬思いましたが、暖房は正常に作動している。

でも確かにひんやりしている。

なぜ?

私の家には24時間換気のためのパイプファン(屋内の空気を強制的に屋外に排出するための小さな換気扇)が1・2階のトイレ、脱衣場、2階のウォークインクローゼットにそれぞれついています。もちろんスイッチは入れっぱなしで作動させています。

それにあわせて給気口が居室の各部屋についています。

冬は寒いので、この給気口はほとんど閉めっぱなし。(本当は開けなきゃダメなんですけどね)

これまで、別にこの使い方で変に感じたことは一度もありませんでした。



良く見ると空気を排出するはずのトイレのパイプファンから冷気が吹き込んでくる事に気がつきました。

でも、屋外はほぼ無風状態。特に風が外壁に当たって吹き込んでいる様子も無い。

トイレのパイプファンのスイッチを切ると、プロペラだけが自然と逆回転し始め、勢い良く、屋外の冷気が入ってくる・・・。

なぜ?


妻からは、「ねえ、現場やってるのにわからないの?家が狂ってきたんじゃない?」

ときつーいボディブローを一発。


でも、「ある事」に気づきました。



その「ある事」とは・・


(答えは次回のブログで。)
[PR]

by chosi-631 | 2008-12-23 07:35 | 日々の出来事など | Comments(0)