2009年 05月 31日 ( 1 )   

過去を悔やみ、今やろう。   

今、この本を読んでいます。


f0185918_733731.jpg



正に、「夢に日付を入れる」ということを実行された著者の渡邉美樹社長。


読んでいると共感できる事ばかり。


読んでいるだけで、元気が出るというか、ポジティブになれるというか


早く、書いてある事を実行したくて体がウズウズしています。


著者は24歳の時から夢に日付を入れて頑張って来られた。


今私は34。


著者はそれだけ生きるという事に若い時から真剣に考えていた。


私は24の時「まぁ何とかなるさ」くらいの、甘すぎる考えで大して努力らしい努力はしていなかった。


甘い考えのまま過ごした期間が長かったから結局「何ともならなかった・・・。」


以前、ブログにも書いたが、堀之内九一郎さんの「どん底からの成功の法則」という本に書いてあった言葉で


「5年前に何をしていたか。その結果が今である。」


という言葉が私にドンピシャで当てはまるのです。


怠けた過去を反省して、現在はその過去の結果である事をしかと受け止め、


これから先の5年後の為に、今やるのだ。


ここ2年くらいは私も気持ちを切り替えがんばっているつもりだが、まだまだ足りない。


渡邉社長より、10年も人生を損したのかと10年間のこの時間が急にもったいなかったと思うようになりました


でも過去を悔やんでも仕方ない。


やろう。


今、やろう。
[PR]

by chosi-631 | 2009-05-31 07:33 | 一流への道 | Comments(0)