もっと。   

妻から「最近更新してないよ」


っとポツリ言われました。


ブログの月イチ化。


実は、会社のブログも書いています。


同じエキサイトブログで。


そっちは、会社のホームページからリンクが貼ってありますし、


もちろん仕事として書いていますから、正直「月イチ」というわけにはいかず


それよりは多い回数を更新しています。


仕事なので実名を出し、コメントは受付不可にしています。


仕事では「ブログ読んでますよー」っとお客様や協力業者さんなどからよく言われるようになりました。


実名を出しているので名刺を差し出すと「あぁあのブログを書いてる方ですか?」っと言われることもあります。


なので今は、公のブログと私のブログが存在しています。


ここをきちんと使い分けること。


これがなかなか大変だったりします。


大変だと思ってるから大変なんだと思います。


もっと昔みたいに自分をさらけ出して、恥を承知で書きまくるのが「ちょしの寝床」であり、


公のいわゆる「仕事モード」で書くのが会社のブログなのかなと思います。


もっと泥臭く、残念な部分も隠さない人間らしいブログを書きたい。


それがここであり、心のよりどころ「ちょしの寝床」であるべきなのです。


40を過ぎると恥をかくことも臆病になってきたように思います。


まだまだ未完成。いや一生完成なんかしない。


だから、書こう。もっともっと自由に。

[PR]

by chosi-631 | 2017-08-17 13:50 | Comments(4)

Commented by whirl--wind at 2017-08-17 21:34
お疲れ様です。

>公のブログと私のブログが存在しています。

会社のブログも書かれているのですね。
仕事の進捗とか引き渡しなどの過程を書いている
ブログもありますが、そう言うのを失礼な言い方ですが
ネタとして使っていないとすれば、公私分けて書くのは
自分が想像しているより難しいと思います。

実名を出していてもいなくても、ちょしさんは一人ですし、別の話題とかも中々・・・。

仕事だけの事をブログで書くとお固い宣伝だけになりますし、自分の想いを書いたら「ちょしの~」のブログの区別がちょしさんの中でしにくくなりますよね。

でも、ちょしさんも書かれているように

「もっと泥臭く、残念な部分も隠さない人間らしいブログ」

を目指してみるのも良いのかも?

気張らずにファイトですよ~
Commented by うさうさ at 2017-08-17 22:21 x
お久しぶりです!
スタッフブログも見てます(^-^)
あちらは更新されているので安心してました。
生活の変化が有りすぎて、慣れるまでには時間も掛かりそうですが、慣れるより疲労が蓄積してる感じですね(x_x)
40代に入ったばかりってカラダと心の変化もつきまとって、今までの自分と違うような(痩せないとか)そんな時ですね。
私は、最近やっと変化に慣れつつ、相変わらず子どもたちの事に振り回されてます。
忙しい毎日ですが、なにかを見たり聞いたりして、感情を動かす作業をするのもいいかもしれないですね。
私は、運転中はカラオケボックス状態で熱唱するか、ラジオで情報収集したりしてます。
楽しい通勤ライフ?も紹介してくださいね!
Commented by chosi-631 at 2017-08-17 23:00
WINDさん>
早速コメントありがとうございます
珍しく早めにお返事書いて見ました(^^)

公のブログはお客様の施行中の過程などは載せていません(^^;
ブログを書いているのが私しかおらず、私と私のお客様限定のブログになっては良くないので、割と私のブログに近い内容です。
「どういう人がどういう思いで仕事に取り組んでいるのか」っというのをお伝えできればと思って公のブログは書いています。なので先日、「大崎さんの考え方がとても心地よいです」っと言ってくださったお客様もいて嬉しかったです。
ホームページでは「人となり」までお伝えしにくいので、ブログを読んでくださっている方が私という人間にいろんな評価をしてくださっているのだろうと思います。
公のブログよりもさらに自分自身に向き合うブログに私のブログはして行きたいと思っています。
Commented by chosi-631 at 2017-08-17 23:12
うさうささん>
お久しぶりです(^^)
以前に一度だけ公のブログにうさうさの家での出来事を載せたことがありました。
実はあの内容が何件ものお客様と話題になったんです。家を建てたお客様は誰もがメンテナンス費用をかけたくないと感じています。なので原因や費用などいろいろ聞かれました(^^;
「そういう対応もちょしさんがやるんですか?」とも聞かれました。
「なので一件一件の満足度のクオリティを上げたいので、契約できる件数なんて限られてしまうんです。」とお答えすると妙に納得してくれます。

大勢の中の一件ではなく、きちんと「〇〇さん」っと呼び合える良好な関係をこれからも作り続けたいと思っています。

<< 無事。 弱音。 >>