自分の仕事が自分の家で役に立ちました。   

昨日の午前中にブログ更新したかったのですが、昨日は朝から我が家の車庫のシャッターを修理のためシャッター業者が来て直していただいていたため更新できませんでした。

夜は夜でブログを書きながら寝ている始末・・・。

そんなわけで、また一日、飛ばしてしまいました。


更新が途切れてから以降、私の中で何かが吹っ切れたというか、緊張の糸が切れたというか・・。


これじゃあいけないような、これでもいいような・・・。


何だか気持ちが揺れています。


ただ、書くことをやめることはしませんよ(笑)





我が家には車庫があるのですが、お盆休みの時に車庫から荷物を取ろうとシャッターを開けた瞬間、


シャッターのストッパーのような部品が壊れてしまいました。


それ以降、静かぁ~に開けないと、シャッターが奥に巻き込んでしまうような状態になってとても使いづらい状況になってしまいました。


普段、アフターでた~くさんいろんなお客様宅を見てきましたが、こんな現象は初めて・・・。


でも、こんな私。一応はアフターメンテナンスを得意としておりますので、


早速、住宅購入時の火災保険をチェック。


恐らく、保険適応になるだろうと思い、早速保険会社に連絡。


案の定、保険適応になると保険会社から回答を頂き、業者に現地調査させ見積を取り、


見積を保険会社に提出することで、保険金を受け取ることができました。


その保険金で、昨日の朝、シャッター業者に来ていただいて修理して頂きました。


私の住むエリアは地盤がよろしくないため、凍上などで車庫が歪んでしまったのですが


その歪みもすべて調整して頂いて、前より気持ちよくシャッターの上げ下げができるようになりました。


それにしても職人の手際の良さには脱帽です。


初めは付きっ切りで見るつもりは無かったのですが、あれよあれよと言う間に終わってしまい、その仕事の正確さに見惚れてしまいました。


すっかり、職人さんとも仲良くなったので、今度どこかのお客様宅でシャッターが壊れた時にはこの職人さんを使おうと思います。


火災保険は、いろんな場面でしかも住宅以外でも(今回のように車庫でも)適用になる場合があるのですよ^^


火災保険は火災の時だけではないので、困ったときは保険証券を確認してみると良いかも?です^^


プチ知識でした☆



よろしければ清き1クリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by chosi-631 | 2010-09-09 07:20 | 日々の出来事など | Comments(2)

Commented by N-styel at 2010-09-09 07:50
火災保険でシャッターって知らなかったわぁ~~
我が家では以前落雷による放電で電動シャッターが動かなくなったコトがありました。
出張費と修理代で結構な金額だったような…
どういう場合に適用になるの???
毎年火災保険は支払ってますが、万が一に備えての費用だと思っていただけにちょっとビックリです。
色々教えていただけたら嬉しいなぁ~~♡
Commented by chosi-631 at 2010-09-10 06:51
Naoさん>
エヘヘ^^;
火災保険は火事のときだけじゃないんですよ^^
ただ、加入している保険の内容は人それぞれ違うので、一概に「絶対に保険対応になりますよ。」とは申し上げられませんが、落雷による故障であることが明確なら、私の加入している保険なら適応になると思います。
Naoさん宅で加入している火災保険の保証内容を一度ご確認されておくと、今後何かあったときに良いかもしれません。


築15年以上経過しているお客様でも「うちは古いからお金掛かるんでしょ~?」とか言われることがありますが、事故内容によっては、保険適応になります。

火災保険料をただ支払っているだけではもったいないので、いざと言うときに利用できるように頭の片隅に入れておくと良いかもしれませんね^^

アフターサービスは大好きなので、何かご不明な点がありましたら何でも聞いてくださいネ☆

<< 営業マンの活力。 久々の連休。 >>