私はVVR。   

久々の「1日2回目」の投稿です^^。


今日、会社で健康診断がありました。


どうやら尿の簡易検査で(+)になったようです。糖なのか蛋白なのかはわかりませんが・・・。(泣)


おそらく再検査でしょう・・・。


でも、それ以上に驚いたことがありました。


順番としては血圧→医師の診察→聴力→心電図→視力→尿検査→身長体重→採血だったのですが


医師の診察のときに、聴診器を体に当てたり、首(のど?)を触ったり、


目を「アッカンベー」にしたりしたのですが・・・


医師より、「あなたは採血を寝て行なって下さい。」


と言われました。


確かに、採血でこれまで具合が悪くなったことがあるのですが、


医師のほうから「寝て採血して」と先手を打たれたのは初めてでした。


診断書には「VVRにより臥位にて採血のこと」とメモが・・・。


「VVR(ブイブイアール)」って何?


「臥位(ガイ)」って何?


っと思いながら、余計に緊張して採血を行いました。


案の定、チョット気分が悪くなりましたが、平常を装い、今は治りました。


注射とか血とか、何歳になっても苦手です。。。。


でも、診察でそれがわかった今回のお医者さんはすごいなぁ・・・。


どこでわかったんだろう・・・。







よろしければ清き1クリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by chosi-631 | 2009-10-26 18:26 | 日々の出来事など | Comments(3)

Commented by tomomi49860 at 2009-10-26 18:40
健康診断おつかれさまでした。
私は来月に人間ドックです(-。-;)
体重が痩せすぎなので、最近、食べまくってます。
ちゃんと診てくれてるお医者さんで良かったですね。
流れ作業的にしか診てくれないお医者さんとかにあたると
この医師で大丈夫なの?って不安になったりします。
採血って嫌ですよね。
血管が細いので何度も叩かれたり、縛りなおされたりします^^;
byもみたん
Commented by whirl--wind at 2009-10-26 23:15
自分も体調不良が続くので、人間ドックに行こうかと思っています。
VVRは、血管迷走神経反射のことです。 交感神経と副交感神経というのを聞いたことがあると思います。 交感神経は身体を活動的にもっていく副交感神経はその逆という感じです。
VVRは、副交感神経が興奮することによって、身体が休みになる状態、徐脈(脈が遅くなる)血圧低下がおこります。
針を刺すことをきっかけとして、迷走神経(心拍を遅くし血管の緊張を緩める神経)が緊張状態になる為に起こる副作用です。
そうなると十分な酸素が脳に運ばれなくなり、気分が悪くなったり、めまいがするわけです。
その予防というか対策で、臥位 つまり寝転がった状態にして頭を下げてやり血流がスムーズに行えるようにした訳です。
仰臥位(仰向け)側臥位(横向け)腹臥位(うつぶせ)など色々あります。看護や介護に使う専門用語ですね。
Commented by chosi-631 at 2009-10-27 12:32
もみたんさん>人間ドックがんばって下さいね^^。
痩せすぎというのも困りものですね。
(私はやせたくてもやせられないのにww)

いっぱいイクラ丼を食べて下さい。(写真のイクラ丼美味しそうでしたぁ)

体型の維持って大変ですよね^^;


WINDさん>体調不良を感じるなら、人間ドックに行くべきですよ。
(っという私は一度もドックを経験したことがないのですが・・・)
VVRの意味がWINDさんの解説でわかりました。ありがとうございます。
私の体は「針」と「ナマの血」に対してはどうも勝手に反応するようです。
よくテレビで手術の現場の映像が流れたりしますが、それを見るだけで脱力感でいっぱいになり、箸すら持てなくなります。
これって、治せるものなんでしょうか・・・?

<< 休日出勤です。 チラシ作り。 >>